e読書ラボ
本の街・神保町に小さな実験室ができました。
住所
アクセス
お問い合わせ

読書熱冷めやらぬうちに手に取れる手軽さ

2011/09/28 by mashita
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


自宅のテレビで「ジウ警視庁特殊犯罪捜査係」を見ていて、以前、原作が新聞の書籍広告の欄に掲載されていた事を思い出した。ジウが放送されいてたのは23時台、原作が気になって仕方ないが、近所に開いている書店はなく、今から外出する気分でもなかった。

オンライン書店で注文をすれば、2〜3日以内で手元に届くが、すぐに手に入れたかった。というのも、ドラマも偶然に見たので、どの程度話が進んでいるのか分からず、話の始まりが気になって仕方なかった。そこで、iPod touchを取り出し、事前にダウンロードしていたアプリケーション、「honto」(電子書籍販売サイト)から『ジウ – 警視庁特殊犯捜査係』を購入し、ダウンロード。電子書籍の購入はウェブブラウザのSafariを起動して行い、ダウンロードは「honto」で行うので、画面がコロコロ変わり、多少面倒ではあったが、思い立ってから5分以内に手元に電子書籍が手に入った。

早速読んでみたら、面白かった。すぐにドラマに追いついたが、続きが気になりどんどん読み進めた。通勤で使用する電車内でも読み、2日目の夜には読み終わった。そこですぐに2巻を電子書籍で購入し、読み終えたらまたすぐに3巻を電子書籍で購入した。

ふと思いついた時に手にしていなかったら、読む機会を逃していたであろう本を、一気に読了してしまった。今回は、偶然にも読みたいと思った本が電子書籍でも出版されていたという幸運もあったが、これは本好きにとって大きなメリットかもしれない。